女性が浮気をしてしまうのは寂しさを埋めたい心理などが働くため

浮気をしてしまう女性というのは、さまざまな心理が働くと言われています。そこで女性が他の男性に惹かれてしまうときにはどんな場合で、どのような心理が隠されているのか紹介していきます。

寂しさを埋めるために浮気をしてしまう

女性が浮気をしてしまう心理の大きな理由と言われてるのが寂しさを埋めるためだと言われています。

特に女性というのは一人でいるときの寂しさよりも、パートナーがいるのにも関わず構ってもらえないという状況のほうが寂しさをより感じやすくなのです。そのためそのようなときに他の男性から優しく接してもらったり、好きな気持ちを寄せられてしまうと気持ちが傾いてしまいます。そしてその寂しさというのも、少しのことから感じてしまう場合も多いです。

例えば新しく買った服をデートに着て行っても気が付いてもらえなかったり、パートナーが友達と遊んだりすることが増えたことなどが挙げられます。またLINEが直ぐ既読にならなかったり、前に話した話しを彼氏が覚えていなかったりすることで寂しさを感じてしまうと言われています。つまりこのような些細なことだとしても、寂しさを埋めるために浮気をしてしまうことがあるのです。

またそもそも女性というのは構ってくれる男性に弱い傾向にあります。そのためパートナーに構ってもらえず寂しさを感じると、構ってもらえる男性が現れたときには目移りしてしまい浮気してしまうとも言われています。

彼氏に不満を感じてしまったとき

女性が彼氏に不満を感じてしまうと浮気をしてしまう心理になってしまうと言われています。

それは同棲しているカップルであればパートナーが家事をしてくれなかったり、デート代がいつも割り勘だったときなどに女性は不満を感じてしまうことがあります。さらに全くリードしてくれなかったり、会いたいときに会えなかったり、愛情表現が少ない場合にも不満に感じてしまいます。また愛情表現がすく過ぎてしまう場合には、本当に付き合っているのか不安になったり、それが孤独感や怒りにも繋がってしまうのです。さらにデートがマンネリ化し、物足りなさ感んじてしまうとことも不満の一つです。

このような不満が重なってしまい不満な気持ちがくすぶっていたときに、魅力的な男性が現れ気持ちが揺らいでしまき浮気をしてしまうと言われています。さらには彼氏に浮気をされて不満に思っていた場合には、やり返すために浮気をするという女性もいるそうです。

前から憧れていた人に誘われしまった

女性が浮気をしましう心理には、1度だけでも良いからという夢見がちな気持ちになってしまい、その気持ちから浮気をしてしまうことがあります。

それは同窓会などで初恋の人と再開してしまったときや、自分とは全く住む世界が異なる人から声をかけられた場合に浮気してしまうケースがあると言われています。そしてもうこんなことは起きないと思ってしまい、誘い乗ってしまく場合があるのです。

このケースでは女性は本気になることはほとんどないと言われていますが、その後女性は後悔してしまうこともあると言われています。それは浮気をしたときには気持ちが舞い上がってしまいどうかしていたと思い、彼氏の顔を見て罪悪感に感じしまうとも言われているからなのです。

女性としての自信を持ちたかった

彼氏と付き合いだんだんマンネリ化が進み、スキンシップなどが減ってしまう場合があります。

また可愛いや綺麗などと言った言葉を、彼氏の口から聞くこともほとんど無くなってしまうこともあります。

このような場合では女性は漠然と不安になってしまうものです。さらに女性は自分が彼氏から女として見てもらえてないのかと、焦り悲しみを感じてしまう女性も多いと言われています。

そんなときに女性は、まだ自分自身が女性として通用するのかどうか試したくなるのです。女性の気持ちとしては、やはり男性から女性扱いされると嬉しくなったり、華やいだ気持ちになるものです。つまり自分が女性としても魅力的であると確認し自覚したいと思った場合には女性の心理として、浮気をしてしまうことがあると言われています。

まとめ

女性が浮気をする心理にはさまざまな心理があると分かりました。

特に寂しさを感じてしまう場合には、浮気しやすくなる心理状況になると言えます。また、彼氏に不満を感じた場合にも浮気しやすい心理になってしまうと分かりました。

 

やはり女の勘は当たる??旦那の浮気にピンときたきっかけ

女の勘は鋭いとはよく言うものですが、旦那に浮気された経験のある女性の多くが、旦那のふとした言動に怪しさを感じていたようです。

男性の浮気はすぐに分かるけれど、女性の浮気はバレにくいなんて話もありますよね。

やはり、女の勘は鋭く、男性の浮気を見抜く力は探偵並みの能力と言えるかもしれません。

大阪府の浮気調査が依頼できる評判のいい探偵事務所・興信所一覧>>

今回は、妻たちが旦那の浮気にピンときたきっかけを4つご紹介します。

旦那が急に身だしなみに気を遣うようになった

あなたの旦那さんは、結婚してからというもの、ファッションにも無頓着で、休日はだらしのない姿で家をウロウロしていないでしょうか?

そんな旦那さんが新しい服を頻繁に買う様になったり、オシャレな美容室に通い始めたなどといったきっかけで浮気に気付いた女性が多いようです。

あなたも恋をしていた時は、綺麗になりたくてダイエットを頑張ったり、洋服やヘアスタイル、メイクを研究していたのではありませんか?

恋をすると、男性であっても、いい歳をしたおじさんであっても、好きな相手に素敵と思われたいというものです。

さらに、妻が夫の浮気に気付いたきっかけとして、旦那の臭いの変化もあるようです。

頻繁にシャワーを浴びる様になったり、香水なんかつけなかった男性が香水をつけ始めるのは浮気の兆候でもありますし、普段一緒にいる妻ならすぐに気付いてしまうでしょう。

お弁当を要らないと言い出した

旦那さんが、突然

「明日からお弁当は要らないよ」と言ってきたら、

「明日から早起きしなくても良いんだ!ラッキー!」

などと思っていられないかも知れません。

旦那さんがこの言葉を口走ったら、浮気注意報だと思っておいても良いでしょう。

勘の鋭い奥様はもちろん、この一言に「おや??」と違和感を感じるはずです。

因みに、お弁当を断った浮気旦那はどんな行動に出ているかというと、浮気相手の女性とのランチを楽しんでいます。

浮気相手の女性が強者の場合は、妻に代わって手作り弁当をわざわざ作ってくれるケースもあるようです。

ここまでされると、有難いやら、ムカつくやら、妻としては複雑な気持ちになってしまいますね。

夫婦の会話が増え始めた

夫婦の会話が増えるなんて、仲良しな証拠じゃない!と思いますよね。

しかし、浮気をしていてやましさを抱えている男性は、普段以上によく喋ったり、妻のご機嫌をとろうとすることがよくあります。

また、浮気をしてからというもの、浮気相手の女性との会話やデートが楽しくて、自身がご機嫌なのを隠しきれずにペラペラと喋ってしまう男性もいますね。

でも、女性は勘が鋭いですから、愛があるからこそ会話が増えたケースと、何かやましい事が
あっての会話が増えたケースは敏感に感じ取ってしまうでしょう。

いくらバレない様に取り繕っても、出来る妻にはお見通しです。

賢い女性は浮気夫と会話を楽しむフリをして泳がせておいて、言動の矛盾を暴いたり、浮気の証拠を集めようとします。

それに比べて単純な男性は、簡単にポロを差出してしまう人が多い様です。

スマホを肌身離さず持ち歩く

浮気がバレる原因のトップがスマホを見らたことによるものなのだそう。

今の時代、待ち合わせをするのだってスマホから電話やメール、LINEを使うので、こまめに証拠を削除しなくては浮気がバレてしまいます。

しかし、浮気をしている人は、仮に上手に証拠を消すことができていたとしても、やましい事をしている故、心理的にスマホを肌身離さず持ち歩きたくなるのです。

きっと、

「自分が見ていない隙に彼女から連絡が入って、それを奥さんが見てしまったら…。」

なんて心配になるのでしょう。

しかし、そんな旦那の行動の変化を妻が見逃すはずありません。

スマホの中身を見なくたって、スマホを見られたくなさそうにしていることは嫌でも感じ取ってしまうのです。

スマホを見られたくなさそうにしているということは、そこにやましさが隠されている事を教えている様なものです。

もちろん、賢い女性は慌てる事なく、隙を見て旦那のスマホの中の証拠を集めようとするでしょう。